田舎博士の生活研究ブログ

くらるブログ

RSS
Follow by Email
Facebook
Google+
http://fwrite173.com/2018/09/05/%E5%A6%8A%E6%B4%BB">
Twitter4

妊活

30代の妊活ブログ~効果のあったサプリと食べ物とその効果~

更新日:


人気ブログランキングへ

幸運にも1人目、2人目と1回で妊娠することができましたので、そのときの実践法をご紹介しておきます。夫が飲むサプリメントのご紹介です。


サプリメントで夫の精力増強

妊活にあたり精力を増強するために様々な市販のサプリメントを試しました。

大学での知識を生かして成分等を調べて効果ありそうだなと納得いったものだけを主に摂取していきました。飲んだのは一ヶ月間で、メーカーは色々ありますが特にこだわりなく選びました。いくつかは男性器が固くなるのに効果あったような気もしました。

〇マカと亜鉛

アルギニンなどのアミノ酸を摂取するために飲んでました。最近では海外でバストがサイズアップした女性がマカに原因があるとして訴えたという話もあります。
精力増強で最もポピュラーなのがマカでしょう。

ディアナチュラスタイル マカ×亜鉛 120粒 (60日分)

ディアナチュラスタイル マカ×亜鉛 120粒 (60日分)

2,182円(11/15 16:23時点)
Amazonの情報を掲載しています

〇シトルリン

血流を良くするために飲んでました。下の商品はマカも入っているのでうちではこれ一つしか摂取しないこともあります。

〇果物

精子が泳ぐための鞭毛運動に果糖が消費されるとのことなので果物(リンゴ、バナナ)を積極的に摂取しました。

 

〇タンパク質分解酵素

セリンプロテアーゼという酵素が精液をさらさらにして運動性を上げるとのことなのでその酵素サプリが欲しかったのですがなかったので、プロテアーゼを多く含むパイナップルを食べてました(酢豚などで肉を柔らかくすることで有名です)。

このようにアミノ酸と糖と酵素は摂取するようにしていました。

前戯はしっかりと行って妊娠しやすい環境を整えましょう

女性が感じてくると子宮が下りてきて、子宮口までの距離が短くなるのと子宮口に当てた状態で出すことで卵子まで届きやすいのではないかと思い、オーガズムを感まで前戯を行っていました。
妊娠しやすい日の前は禁欲して精液を貯めておくため、挿入してから長持ちさせるのが少々大変なためです。

男性の精子は弱塩基性ですが、膣内は酸性のためそのままではすぐに泳げなくなってしまいます。しかしオーガズムを感じることで膣分泌液が塩基性になるのでその分長生きできるようになります。(分泌液の変化は実際に舐めたら酸っぱいのから少し苦い感じに変わる体験をしているので正しいかと思ってます。精子の味も苦いそうなので、、、)

尿道は酸性ですので女性側もカウパー液(塩基性)をよく出させてあげて、射精前に塩基性にしておくことも重要かもしれません。

前戯には大人のおもちゃを使うのもよいかもしれません。使ってよかったものはその内ご紹介しようと思います。

本番は一回がよいかも

挿入してみて実際に子宮が下りていると男性側はコリコリしたものにあたる感触があるのですぐわかると思います。

出すときはできる限り奥に出してしばらくそのままつながっていてください。

出すと同時に女性側がオーガズムに達すると良いかもしれません。

(コツはいりますが性器以外でオーガズムに達しやすい場所を開発しておくとよいです)

掻き出すといけないので一回しかしませんでした。

 

前戯でなかなかオーガズムを感じない方の場合は挿入してからがんばってください。

いきなり当日にやっても考えすぎると思うので日々やって習慣付けるのがよいと思います。

感度を上げるように開発していくとよりやりやすいかと思います。

 

参考になりましたら↓のボタンをクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

赤ちゃん待ちランキング

 



-妊活

Copyright© くらるブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.