田舎博士の生活研究ブログ

くらるブログ

RSS
Follow by Email
Facebook
Google+
http://fwrite173.com/2018/09/26/%E5%88%9D%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%AE%E9%81%8B%E5%8B%95%E4%BC%9A%E3%81%8B%E3%82%89%E4%BD%BF%E3%81%84%E3%81%9F%E3%81%84%E4%BE%BF%E5%88%A9%E3%82%B0%E3%83%83%E3%82%BA%EF%BC%93%E9%81%B8">
Twitter4

便利アイテム 子供

初めての運動会から使いたい便利グッズ3選

投稿日:


子供たちの初めての運動会で何を持っていったらわからない人のために、3つの便利グッズをご紹介!

保育園・幼稚園から中学校まで10回超の運動会だけでなく、キャンプや旅行でも使える選りすぐりの便利グッズを紹介します。

食事の時のテーブルセット

せっかくよく見える席を取ってもシートだけだといろんな人に踏まれるなどして大変です。そんなことにならないようにオススメしたいのがテーブルセットです。クイックキャンプの折りたたみテーブルは、バーベキューなどでも活躍しますが運動会でも使うと便利なグッズの一つです。椅子付きで使ってもいいですし、足を短くしてレジャーシートの上でテーブルとして使ってもいいです。コンパクトに折りたためるので運びやすく、お弁当などに砂埃が入るのを防いでくれます。

荷物の持ち運びに便利なキャリーカート

運動会ではたくさんの家族が来るため駐車場が離れていることもよくあります。そんな離れたところから重たい荷物を持って移動するのは大変です!

そんなときに使いたいのがキャリーカートです。キャンプ場や大きい公園で見かける人も多いでしょうその中でも400超のレビューで人気No.1なのがコールマンのアウトドアワゴン

使用時は100センチメートル×50センチメートルの大きさですが、折りたたむと20センチメートル×40センチメートルのサイズまで小さくなります。耐荷重も100kgとお子さんを載せても十分な大きさです。

ビデオカメラの三脚やテーブルセット、お弁当に飲み物全て入りますし、暑い時期にはクーラーボックスを積んでも楽々移動できます。さらに遊び疲れて子供が寝てしまったときなどはベッドとしても使うことができる良品です。

いざ準備をしてみると意外と荷物が多いのが運動会です。人気過ぎて他の人と被ってしまうこともあるでしょうが、気にならない人はぜひコールマンのキャリーカートはいかがでしょうか。

子育てにまつわるトレンドを人気雑誌が選ぶペアレンティングアワードを受賞しており、今なら30%OFFで購入できます。



後方からでも我が子を撮影

最後にオススメしたいのが脚立や踏み台です。我が子をカメラに収めようとしても身長が高い男性が前にいては上手く撮影することができません。そんなときは踏み台を使いましょう。荷物になるので敬遠されがちですが、キャリーカートがあれば大丈夫です。

はっきりと撮影するには身長を足して190cmは欲しいところです。30cm以上の踏み台が必要な人は安定性に気を使いましょう。思わずぶつかってしまうこともあるので、バランスを崩しそうなものはNGです。オススメしたいのがサンワダイレクトの踏み台です。

中段で約25センチ、上段で約50センチの高さがあります。踏み場も26センチ×38センチと大きく、持ち手がついているので運びやすいです。上段ステップにはソフトクッションが入っているため、子供の出番以外では背もたれのある椅子として使うことができる点も高ポイント。

 

 

参考になりましたら↓をクリックしていただけるとありがたいです。



-便利アイテム, 子供

Copyright© くらるブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.